●NEWS●

デザインノートNo.67 『色と模様と和のデザイン』 5月26日(木)発売!

進化する伝統のメイドインジャパンを考える。

 

「和のデザイン」というのは、曖昧な言葉だ。

今回の特集に登場していただいた五代 田畑喜八氏によれば「日本的なものも、諸外国から学びながら形づくられたもの」で日本の風土である春夏秋冬や山紫水明により培われた日本人の感性や生活様式に合うものだけが取捨選択され生き残ったと語ってくれた。

 

我々がイメージしている「和のデザイン」は実は、もっと進化しているのでないかという仮説が浮かんだ。近代においても、欧米のデザインに憧れてそれを積極的に取り入れ模倣する時代も続いた。

21世紀になって社会のいたるところに欧米のデザインが行きわたってしまうと鮮度も輝きも失速しているように感じている。原点回帰かもしれないが自分たちのアイデンティティーやルーツを探すように「和のデザイン」に新鮮な驚きを発見している。

 

 

今回の特集は、日本の伝統美や様式美を保守するだけではなく新しい感覚でブラッシュアップし一歩先に進めた「和のデザイン」を多角的に取材し、掘り下げてみた。

価格:¥1600+税
詳細はコチラから

イラストノートNo.38 『かわいいを描く』4月23日(土)発売!

ゆるりとした線で描かれた愛らしい動物たちや女の子。

また、妙に気になるお茶目なキャラクター。

そして、お花や風景など、自然をモチーフにした やさしいタッチのイラストレーション…。

今、いろんなシーンで、 かわいいイラストレーションが大活躍しています。

 

今号のイラストノートは、自由な感性で 今を表現するイラストレーターをピックアップ。

描き方のテクニックや作品をふんだんにご紹介します。

 

特別企画:にのみやいずみのイラスト練習帳

 

価格:¥1800+税
詳細はコチラから

ぬりえ画集「ふしぎな星」河野愛 12月7日発売!

今注目のアーティスト・河野愛による塗り絵ブック。一羽の鳥が美しくもどこか風変わりな惑星を旅します。思わず引き込まれる繊細な絵の数々。イマジネーションを広げて自由に塗り進め、自分だけの美しいぬりえ画集に仕立てましょう。

 

価格:¥1200+税
詳細はコチラから

Link