●NEWS●

「大胆な構図と鮮やかな配色、ユニークなモチーフたち "鈴木マサルのテキスタイル"」8月5日発売開始です!!

世界的なテキスタイルブランド、フィンランドのマリメッコで日本人では3人目となるデザイナーとして起用され、国内と北欧で活躍の幅を広げている鈴木マサル。

自身のブランドOTTAIPNUを立ち上げて、10年を迎え、ジャンルを超えて、テキスタイルの魅力を発信している。

鈴木の生み出すデザインは、色彩、絵心、構成、全てに魅力が溢れ、人々を魅了してやまない。世界中から注目を集めるデザイナーだ。テキスタイルで、暮らしに楽しさをもたらしてくれる鈴木のデザインの魅力を本書に一挙収録。

また、最新作の構想から完成までをつぶさに掲載した必見の内容となっている。

 

●著者について

鈴木マサル

多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。 フィンランドの老舗ブランド marimekkoのデザインを手がけるなど、 現在、国内外の様々なメーカー、ブランドのプロジェクトに参画。2005 年からファブリックブランド OTTAIPNU(オッタイピイヌ)を主宰。

 

価格:¥2,200+税
詳細はコチラから

イラストノートNo.39 『サルビア特集』7月25日(月)発売!

サルビアとは「古きよきをあたらしく」をテーマに

日本各地の伝統工芸や地場産業と手を結び、

今の暮らしに寄り添うものづくりを提案している活動体です。

活動開始から16年。サルビアの「今」に焦点をあててみました。

 

 

 

 

 

 

価格:¥1800+税
詳細はコチラから

デザインノートNo.68 『今どきのデザインスタイル』7月26日(火)発売!

最新のクリエイションの現場と仕事の人脈

「今どきのデザインスタイル」

 

自分の好みのデザインと求められているデザインは違うかもしれない。ともすれば「伝わらないデザイン」を一生懸命制作することになる。自分は、このスタイルでしか表現できないと開き直るのもいい。だけど、次々と新しい要素や手法を取り入れて、自分のスタイルをブラッシュアップしていくことが、今の時代には求められているのだろう。

デザイナーをはじめ多くのクリエイターが陥る「落とし穴」がある。これぐらいでいいだろうと安易に妥協して、自分で「自分のCOPY」をつくってしまうこと。それでは、知らず知らずのうちに、自分のデザインスタイルの賞味期限が切れてしまう。

今回の特集は、最先端のクリエイターが醸し出している『最新のデザインスタイル』に焦点をあて、「これでもか」と言うぐらいのこだわりや感性などから刺激を受けることで、自分の「デザインスタイル」を再確認するきっかけにしてほしい。

価格:¥1600+税
詳細はコチラから

ぬりえ画集「ふしぎな星」河野愛 12月7日発売!

今注目のアーティスト・河野愛による塗り絵ブック。一羽の鳥が美しくもどこか風変わりな惑星を旅します。思わず引き込まれる繊細な絵の数々。イマジネーションを広げて自由に塗り進め、自分だけの美しいぬりえ画集に仕立てましょう。

 

価格:¥1200+税
詳細はコチラから

Link